茂原市 雨漏り修理現場ファイル1(外壁編)

■現場エリア

千葉県茂原市

■住宅形態
在来工法2階建て 54坪(178.2㎡)

■お問い合わせ理由
かなり昔から雨漏りは発生しており、1回目の時(7年前)は外壁塗装をすれば止まるとの事で塗装工事を行いましたが、止まらず 少し放置状態が続きました。
昨年いよいよ雨漏りの量が増えてきた為当社に調査を依頼しました。

■当社を知ったきっかけ
ネットにて

■築年数
築24年

■雨漏り発生階数
1階和室・廊下天井・柱

■雨漏り修理回数
2回目 (他の雨漏り修理業者が止められなかった現場です)

■調査方法
散水調査・赤外線カメラ調査

■調査料
81,000円(税込)

■調査時間
1日

■修理費用
2,630,000円(税込)

■修理期間
1カ月

■原因部位
バルコニー床立上り部と掃出しサッシとの取合い部・窯業系サイディング本体

■なんで雨漏りが発生したか?
バルコニー部にあるサッシの取付不良とバルコニー立上りの防水処理不良
外壁材を張る際に、胴縁材を打たずに、直接構造材に窯業サイディングを張ってしまった為

■修理前の状況(被害状況)
バルコニー下側に縁側天井・和室京壁が腐りと雨ジミが発生していた

■どんな修理方法を選択したか?
バルコニー部にあるサッシの戸袋を取外し外壁に変えた
バルコニー部サッシ下立上り部の防水工事をやり直した
窯業サイディングの上に透湿シート・胴縁を打ち付け金属サイディングを重ねて張った。

■雨漏り散水調査状況写真 

 雨漏り散水状況1                   雨漏り散水状況2

     

■修理状況写真

 施工前                             施工後  

     

 施工前                             施工後

   

 

 

 

 

 

« | »

記事一覧